助産師で頑張る日々の記録


by gmvtvkjhy2
 民主党の小沢幹事長が、夏の参院選で過去最多の100人超の候補者擁立を目指し、着々と調整を進めている。

 小沢氏は、組織票が期待できる候補と、若さを武器に無党派層への浸透を目指す候補者を周到に選挙区や比例に配置。党内では「強い自民党時代を仕切った小沢氏ならではのやり方だ」と評価する声が上がっている。ただ、弱点も浮かび上がっている。

 小沢氏は11日夕、国会内で新党大地の鈴木宗男代表と会談し、参院選での選挙協力について意見交換した。小沢氏は鈴木氏に「全国をびっしり歩いているんだ」と述べ、地方行脚の手応えを強調したという。

 小沢氏は、3日に参院選の1次公認87人(ほか推薦2人)を発表した後も、山形、愛知両県を訪ね、公認候補を相次いで決めた。

 民主党は最終的に105人前後を擁立する方針だ。昨年の衆院選大勝によって支給される豊富な政党交付金が、改選数(121)に迫るほどの候補者を擁立できる背景にある。

 山岡賢次国会対策委員長は11日のBS11の番組で「ほとんど穴のないぐらい候補者をそろえた。負ける要素はない」と強調した。

 小沢氏の候補者の選出手法には特徴がある。2人区の北海道、宮城、兵庫では、組織票を持つ候補者に、30、40歳代の女性新人候補を組み合わせ、支持層が重ならないように配慮した。女性候補は過去最多となる見通しだ。自民党の基盤が強い1人区の福井、鳥取、島根では、組織票では勝負にならないと見て、いずれも30歳代の新人候補を対決させる。民主党選対幹部は「相手の弱点を徹底して突くということだ」と解説している。

 もっとも、「小沢流」も盤石とは言えない。読売新聞の調査では、民主党が11日までに擁立を決めた公認候補89人の平均年齢は53・2歳で、07年参院選の50・8歳より「高齢化」した。60歳前後が多い連合の組織内候補11人に加え、「自民離れ」で民主党に流れた業界・団体の幹部が比例名簿に名を連ねた影響があるようだ。若返りを狙う自民党の公認64人の平均は51・7歳だ。

 一昨年、マルチ商法業者からの講演料問題で離党した前田雄吉・元衆院議員を比例で公認したことに、党内では「いくら小沢氏に親しいといっても、有権者の不信を買うのではないか」と見る向きもある。前田氏はかつて小沢氏を支持する一新会の事務局長だった。

 小沢氏は11日、国会内で、夏に改選となる愛知選挙区の木俣佳丈参院議員と会談し、比例転出を求めたが、木俣氏は選挙区にこだわりを見せた。小沢氏は「木俣氏では勝算が低い」(小沢氏周辺)と見て、既に愛知で2人の候補を決めており、「剛腕ぶり」があつれきも生んでいる。

スカイマーク 機長の安全判断、社長ら拒否(産経新聞)
もんじゅ、耐震安全性も「確保」=報告書ほぼまとまる−経産省(時事通信)
キャンベル次官補来日中止で官房長官「日程調整付かず」 普天間の影響は否定(産経新聞)
<千葉大生殺害>学部長が両親に卒業認定書(毎日新聞)
<トキ>8羽が死ぬ…動物に襲われる? 佐渡の保護センター(毎日新聞)
[PR]
# by gmvtvkjhy2 | 2010-03-19 18:44
 皇太子ご夫妻の長女で学習院初等科2年の愛子さま(8)は11日、4時限目途中からの「学年末のお話と整理整頓の時間」に出席された。4日続けての登校。初等科の3学期の授業は同日で終わり、16日に終業式がある。
 宮内庁によると、8〜10日と同様、雅子さまが付き添い、授業を参観された。2時限目から4時限目の途中まで行われた「6年生を送る会」は欠席した。 

海保、警視庁が“厳戒態勢” シー・シェパード逮捕 (産経新聞)
「谷垣氏除き一新を」 自民若手ら来週申し入れ(産経新聞)
自民・与謝野氏らが新党結成ではなく党改革実現を目指すことを確認(産経新聞)
大麻680鉢栽培で男2人逮捕=乾燥大麻3キロも所持−千葉県警(時事通信)
鳩山内閣、16日で発足半年=政治とカネ、普天間で難局続く(時事通信)
[PR]
# by gmvtvkjhy2 | 2010-03-18 11:28
 日本列島は10日午前、関東の東海上にある低気圧の影響で、広い範囲で強い風が吹き、雪や雨が降った。気象庁によると、低気圧は急発達しながら三陸沖を北北東へ進み、10日夜に釧路沖に達する見込み。西日本では10日まで、東・北日本では11日にかけて大雪となる所があり、同庁は暴風や高波とともに警戒するよう呼び掛けた。
 11日午前6時までの24時間予想降雪量は、多い所で、東北太平洋側が70センチ、北海道が60センチ、東北日本海側と北陸、群馬、岐阜両県、中国が40センチ、近畿北部と山口県が30センチ。
 11日明け方までの予想最大風速は、陸上が20メートル、海上は北日本が28メートル、東・西日本が23メートル。海は波の高さが6メートルを超える大しけとなる。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

福岡県警巡査部長を逮捕=女子高生に強制わいせつ容疑(時事通信)
<トキ>9羽の死 順化ケージの金網に62カ所のすき間(毎日新聞)
<自民党>鳩山邦夫氏が新党結成に意欲(毎日新聞)
B型肝炎訴訟で和解勧告=全国初、国側は難色−札幌地裁(時事通信)
<車衝突>2人けが パトカー追跡 群馬(毎日新聞)
[PR]
# by gmvtvkjhy2 | 2010-03-16 20:36
 東京都大田区の東京モノレールのトンネル内で9日に発見された男性遺体について、警視庁東京空港署は10日、同区西糀谷、無職、鈴木昭三郎さん(62)と確認したと明らかにした。

 同署の調べによると、鈴木さんは9日昼ごろ、自宅を出発したまま帰宅しなかった。鈴木さんは高さ3〜4メートルのフェンスを乗り越え、トンネル内に侵入したとみられる。

 同署によると、鈴木さんは9日午後6時45分ごろ、昭和島〜整備場駅間の「海老取トンネル」内で倒れているのを羽田空港行き下り線の運転士に発見された。

 発見の約20分前、現場を通過した別の列車の運転士が「ドーン」という異音を聞いており、同署は鈴木さんがこの列車にはねられたとみて、詳しい状況を調べている。

【関連記事】
モノレールと接触?海底トンネル内で男性倒れる
列車と衝突 覚せい剤反応の男を逮捕 北海道
転落防止ドアで乗客の安全確保 山手線は全駅で設置へ
「条件整わないうちに作業」…JR西の作業員死亡事故、運輸安全委が調査報告
危ないからダメ!線路に“珍入者”続出で鉄道関係者困惑
20年後、日本はありますか?

<日米密約>首相経験者らに招致呼びかけへ(毎日新聞)
324政治団体が不動産保有=陸山会が突出9億円−総務省調査(時事通信)
<東京大空襲>遺族や都知事ら参列し慰霊法要(毎日新聞)
「濁ったH2O」谷垣氏が首相らに皮肉(読売新聞)
コンビニ強盗7万6000円奪う 大阪・東淀川(産経新聞)
[PR]
# by gmvtvkjhy2 | 2010-03-12 03:22
 宮城県石巻市の南部かつみさん(46)宅で3人が殺傷された事件で、殺人容疑などで再逮捕された無職少年(17)が、事件を主導したとされる元解体工少年(18)について、「前夜に南部さん宅に押しかけた際、パトカーを呼ばれたことで(襲撃を)決意した」と供述していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、元解体工少年と無職少年は事件前日の2月9日夜、南部さん宅に押しかけたが、長女の美沙さん(20)らが騒いで110番した。無職少年の供述では、この後で元解体工少年に犯行を命令され、「出来ない」と断ると、「じゃあお前が罪をかぶれ」と迫られたという。

 無職少年は、翌10日朝、3人を襲った状況を、「鍵を使って侵入した。2階に上がるとみんな寝ていたが、次女を連れ出そうとすると、次女が騒ぎ、美沙さんら3人が起きた」と供述。その後については、「美沙さんが携帯電話で通報しようとしたのに、元解体工少年が気づき、怒声を上げながら美沙さんを刺した。次に女子高生を刺し、知人男性は『落ち着け、落ち着け』と言っていたが刺した。奪った美沙さんの携帯電話は壊した」と具体的に話した。この場面の供述と刺されて重傷を負った知人男性の証言が一致しているという。

 元解体工少年は、3人を刺したことは認めているが、殺意は否認している。

<中央環境審>小委 石綿肺も救済法対象とする答申案を了承(毎日新聞)
「東国原知事、カタカナ語控えて」県議が迫る(読売新聞)
一足お先に全面禁煙 神奈川でマック、ロイホ(産経新聞)
H氏賞に田原氏(時事通信)
ネパールPKO、4カ月延長(時事通信)
[PR]
# by gmvtvkjhy2 | 2010-03-10 17:57